ROHAN 

ロハン

 

おそらく、バカラ社のグラスの中で最も有名なモデル”ROHAN"。
日本ではローハンと呼ばれる事が多い。
1855年のパリ万博で名誉大賞を受賞したデザインで、もうかれこれ150年経った今も尚、

古さを感じさせない一番の名作。Rohanとはフランスのとある街の名前です。
この文様は、当時はアシッドエッチングと呼ばれる技法で創られていて、それは、
熱した松ヤニとワックスの混合液をグラス表面に塗り、その上から針で模様を削って、
酸に浸すと、削られた部分が酸によって腐食して柄になるという製法。
このROHANは、アンティークと現行品の違いがとても顕著なモデルです。


たまに、カラーもありますが、偽物が多いので注意が必要です。

とてもレアで貴重なものです。
 


"chateaubriand” シリーズ。 
この形はシャトーブリアンと呼ばれています。チューリップ形で、上部の口の広がり方がエレガントですね。
 
Chateaubriand
 
 


"gouvieu"樽型の
タンブラーです。一番使いやすい形です。真ん中の形は少し細長いシェイプでシャンパン用タンブラーです。
 
Gouview


"chateaubriand” シリーズ。 
この形はシャトーブリアンと呼ばれています。ローポジションで、上部の口の広がり方がエレガントですね。
 
Short stem
 
 


"chateaubriand” シリーズ。 この形はシャトーブリアンと呼ばれています。
 
 

 

 

Recommend Item

 Champs-Élysées

シャンゼリゼ

 ELBEUF

エルベフ

 ROSES

ローズ

ST-HEBERT

サンテュベール

 LEILA

レイラ